ra2iさんの留学相談

英語の勉強

フィリピン語学留学中です。
まだ入校したてなのですが、先生とお話しするとき、単語や絵で伝えることが多くて、文章で伝えることに四苦八苦してます。
頭の中での文章の組み立てにコツはありますか?
また、先生に聞きたいことがたくさんあるのですが、疑問系の文章を作るのが特に時間がかかります

  • 701

この留学相談に対する回答 - 4件

  • いいとこトリップさん

    来月フィリピン留学するものです。
    私はひたすら「瞬間英作文」をやっています。
    すでに10週目に入り、考えて英語を話すのではなく脊髄反射的に話せるようになりました。最初は文章を組み立てるのにすごく時間もかかっていた状態から、ここまできたので、やはり反復練習は大事なのだなと実感しました。

  • KFJさん
    認証 2校以上 2カ国

    おそらく、インプットが足りないのではないかなと思います。
    私もそのような状況を経験してきましたが、コツとしてはまず簡単な文章を即座に英語にできるようにすることですね。(中三までの文法が出来ると仮定します。)
    例えば、
    「これはペンです」と言いたい際に、すぐ This is a penと言えるようにする。
    文法が簡単だし、単語も簡単だからといって基礎を粗末にせず、最初は本当に簡単なところから始めていくことが大切です。それがスピーキングだけでなく、ライティングの成果にも繋がります。あとは積極的に使うだけです。

  • Joseph(A&J Japanese Manager)さん
    認証

    言いたいこと、言えなかったことを毎日確実に、一つ一つできるようになることです。
    常に小さなメモ帳を持ち歩いて下さい。そこに授業中に言いたかったけど言えなかったことを書き溜めて、先生に訊く、自分で調べる、などして、自分のものにして下さい。そこでメモするものはその後もずっと使うものです。使えば使うほど、自分のものになります。
    最初から自分の言いたいことを英文で言える人はそうそういません。英文を作ることはハードルが高いですが、言いたいことをどう言えば伝わるのかを学んで、それを使うことを意識すれば、ストックがどんどん溜まっていきます。その間に英語の感覚が研ぎ澄まされて、ストックされたフレーズやパターンの一部を入れ替えて、自分の言いたいことが言えるようになります。
    ポイントは自分の使う順です。学校のカリキュラムは実生活に即していることが少なく、使う順ではないことがほとんどです。

  • mimizuさん
    認証

    その時言えなかったフレーズをノートに書いてそのフレーズをまるまる覚えて反復練習するといいと思います。

まだ回答は投稿されていません。

ra2iさんの留学相談に対して回答を投稿しよう!

回答の投稿にはログインが必要になります。

ログインする

※ ユーザー登録がお済みでない方は、こちらよりご登録ください。

関連度の高い留学相談

留学、ワーホリに関する悩みを相談しよう!

留学やワーホリの経験者、海外在住者が回答します!
ユーザー登録をするだけで相談ができます。相談投稿、閲覧はもちろん無料です。

School Withで留学する学校を探そう!

School With (スクールウィズ) は海外留学・語学留学の口コミ情報サイトで、留学アンサーズの姉妹サービスです。

回答数ランキング
閲覧数ランキング
  • 週間
  • 総合
留学アンサーズにログインする

下記、いずれかの方法でログインしてください。
School Withアカウントをお持ちの方は、同じアカウントを利用できます。

もしくは
※ パスワードを忘れた方はこちら

ユーザー登録がお済みでない方はこちらから登録してください。

×閉じる