ウルトーチさんの留学相談

2回目の語学留学を検討しています。

3ヶ月ほど前に2ヶ月のフィリピン留学を終え、また再度行きたいなと考えています。
次は長期で検討しており、同じ学校にするか、違う学校にするかで悩んでいます。
2度目の留学へ、検討する際のアドバイスをお願いします。

  • 678

この留学相談に対する回答 - 1件

  • Joseph(A&J Japanese Manager)さん
    認証

    2回目のフィリピン留学を検討中とのことですが、やはり留学は目的ありきです。2回目の留学の目的は何でしょうか?長期で臨みたいのは一体どうしてでしょうか?

    1度目の留学でウルトーチさんが留学先の学校はどのように選びましたか?選んだ基準がたとえ2回目の留学と一緒だとしても、目的が違えば、選ぶ学校も多少変わってくるかと思います。

    同じ学校に行くメリットとデメリット、違う学校に行くメリット、デメリットを、同じ目的で長期留学するという観点から考察させて頂きます。

    同じ学校に行くメリット;
    やはり生活環境というのは学習に必ず影響します。既に慣れ親しんだ環境(学校、街など)に再度身を置くことで、違う学校に行った場合、ルールも違ったりと、環境への再適応のプロセスを省くことが可能です。講師やスタッフも顔見知りが多いはずですので、ある程度の心地よさを感じながら留学生活を送ることが可能かもしれません。1回目の留学で満足されてればなおのこと、この心地よさと過ごしやすさは英語学習を支えてくれます。

    同じ学校に行くデメリット;
    新鮮味が無く、モチベーションをしっかりと保たないと何となく過ごしてしまう可能性があります。やはり学校によって集まる学生の色があります。それは学校の規則によるところ、施設、国籍比率、年齢分布などと、多くの要因があります。時期によっても大学生が多くなる時期というのはどうしても賑やかになる傾向が強いです。たとえ1回目のご留学での雰囲気に居心地の良さを感じても、時期によっては多少の変化もあることは違う学校に行くにしても考えなければならないリスクではあるかもしれません。

    違う学校に行くメリット;
    同じ目的を持って行くにしても、2回目で違う学校を選ぶことで新しい環境への適応能力を鍛えることができます。また事前の相談や調査を行うことで、自分の理想により合った留学先を見つけることができるかもしれません。別の地域を選べば、新しい出会いがあります。街に出て、新しい人、食べ物、観光地など、週末がより楽しみになるかもしれません。英語学習のモチベーションを保つ意味でも一役買ってくれます。

    違う学校に行くデメリット;
    一つひとつの学校はそれぞれ色があります。地域色に加えて、学校そのものが持つ雰囲気はそれぞれ異なります。カリキュラム、施設、ルールなどはネット上に多く書かれていますが、細かな雰囲気や新しい情報というのはなかなか手に入りにくいです。この部分ちゃんと掴まずに別の学校を選ぶと「なんか違うな」ということになるかもしれません。特に一度フィリピン留学をしていると比べることが出来てしまう分、他の初めての方よりもこの部分で悩む方が多いかもしれません。


    これは私個人の見解です。目的が違った場合、上記の考察も多少変わってくるので、学校を絞ることが可能です。まずは目的です。ここをしっかり押さえて、学校選びをしてみて下さい。

    ウルトーチさんの2度目の留学がより良きものとなるよう願っています。

まだ回答は投稿されていません。

ウルトーチさんの留学相談に対して回答を投稿しよう!

回答の投稿にはログインが必要になります。

ログインする

※ ユーザー登録がお済みでない方は、こちらよりご登録ください。

関連度の高い留学相談

留学、ワーホリに関する悩みを相談しよう!

留学やワーホリの経験者、海外在住者が回答します!
ユーザー登録をするだけで相談ができます。相談投稿、閲覧はもちろん無料です。

School Withで留学する学校を探そう!

School With (スクールウィズ) は海外留学・語学留学の口コミ情報サイトで、留学アンサーズの姉妹サービスです。

回答数ランキング
閲覧数ランキング
  • 週間
  • 総合
留学アンサーズにログインする

下記、いずれかの方法でログインしてください。
School Withアカウントをお持ちの方は、同じアカウントを利用できます。

もしくは
※ パスワードを忘れた方はこちら

ユーザー登録がお済みでない方はこちらから登録してください。

×閉じる